天野浩成さん@PLATINUM JUNON
携帯サイト【PLATINUM JUNON】掲載の天野浩成さんコンテンツについて
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[BOYSギャラリー]天野浩成さん待受け 別人度高し!
2006年の特集後・第10弾。
白い壁を背に片膝を立ててダークブラウンの床に座った天野さんが、立てた膝の上に腕を渡して、反対の腕の肘をそこにつけて折り返しているポーズ。
少し伏目がちの目のあたりの表情がすごくシャープで、パッと見天野さんとわからないかも! な写真。
これまで幾多の天野さんの“別人”パターンを見てきていても、これは新しい!

※この日の“JUNON秘話”は、おっきなぬいぐるみやキラッキラなストラップがじゃらじゃらで携帯本体の3倍の重さはありそうな『おいしいプロポーズ』浅倉ミチル役として天野さんと共演中のサエコさんの携帯と、それを預かるびしっとしたスーツ姿のマネージャーさんのミスマッチっぷりについての記事。
スポンサーサイト
[BOYSギャラリー]天野浩成さん待受け 全開の笑顔!
2006年の特集後・第9弾。
真っ白いバック、くつろいだ様子で身体を開いて座った感じで、にぃーっと全開の笑顔!!
こんな表情もみせてくれるPLATINUM JUNON、最高!!

※この前日にTOP PAGEのFLASHは、2006年6月号発売を受け、天野さん画像を含まないものに。
[BOYSギャラリー]天野浩成さん待受け 斜め下を見ての微笑み
2006年の特集後・第8弾。
暗色の壁をバックに、ちょっと前かがみに座った天野さんが、斜め下を向いて微かにほほ笑んでいる表情を、みおろすような角度で。(かなりアップ、珍しいアングル!)
配信前日にスタートした『おいしいプロポーズ』の、硬い表情の多い天野さん桑原くんを観た後に見ると、やわらかな表情が新鮮。
[BOYSギャラリー]天野浩成さん待受け シリアスな片膝立て(上半身像)
2006年の特集後・第7弾。
白い壁をバックに、片膝を立てて座ったその膝に腕をかけた天野さんが、シリアスな感じの表情でカメラをみつめる上半像。
天野さんの表情の多彩さを感じさせてくれる一枚。
[BOYSギャラリー]天野浩成さん待受け 青年系の表情+ほんのり可愛さ。
2006年の特集後・第6弾。
水色の格子柄のバックに、横向きに座った天野さんがカメラの方をほんのわずかに見上げるようにしたバストアップ写真。
17日配信の待受けに比べて、顔の表情はやや青年系寄りでありながら、心持ち首をかしげているような、全体的にたおやかなポーズには、ほんのり可愛さも。
[BOYSギャラリー]天野浩成さん待受け 目の光が印象的。
2006年の特集後・第5弾。
天野さんの黒のニットが溶け込むような暗色のバック(ダークブラウンに白のライン)に、ちょっと前かがみになっている天野さんの正面からのバストアップ。
全体的に暗い色の画面なだけに、目の光が印象的。
同じ機会に撮っている写真のはずなのに、この写真はあごのラインなどが細く見えて、少年系。
衣装は同じ、撮影時期も同じ、でもポーズや表情が違ういろいろな写真がたくさん出てくると、天野さんが多彩な表情を持っていることがよくわかります!

※この日はTOP PAGEの“本日の待受け”サムネイルが、竹財輝之助さん&天野浩成さんの仲良しコンビ!
[BOYSギャラリー]天野浩成さん待受け 片膝を抱えた、男っぽい一枚
2006年の特集後・第4弾。
真っ白い背景、床に座って(?)片膝を抱え込むようにして、ちょっと見上げるようにしている天野さんの、正面からの微かに笑みを浮かべるような表情。
どちらかというとやや少年系寄りの、男っぽい一枚。
(待受けとして使用)
[BOYSギャラリー]天野浩成さん待受け 天野さんと椅子。
2006年の特集後・第3弾。
KartellのEro|S|(エロエス)のkartell red(オパック仕上げ[不透明]タイプ)っぽい赤い円形曲線のデザインチェアに、片膝を立てて座って笑顔の天野さん。
椅子のかたちとポーズが、なんともアーティスティック!
(参考:【カルテルショップ:エロエス】

※天野さんとデザインチェアというと、ヴィヴィッドピンクのシャツ(グッチ)に深いブラウンのサテンパンツ、赤のベルトというスタイルで、イームズのプラスティックチェアに頬杖をつくようにしてけだるく座っている天野さんの写真('96夏限定 Lemon 8月号別冊『東京ストリートニュース!』 Vol.7 夏休みスペシャル号)。
 この記事、高校生モデル雑誌にモデル仕事で登場されているせいか名義が“河北智博くん”になっていますが、生年月日等のプロフィールや“名古屋出身でとても穏やかな話し方をする彼。周りにいる人もつい和んでしまう。” というところは天野さん…のうえ、自分の部屋のなかにあるものでいちばん気に入っているものはダースベーダーのマスク、と、【2005年4月29日11:30~ 天野浩成トークショー(ならファミリー)】での「僕、ダースベイダーの仮面かぶってて、一回おまわりさんに『君』って言われたんで…」につながる記載まであって、ナイスです!(笑)
[TOP画像]天野浩成さん+松尾敏伸さん+速水もこみちさん
ランダム表示のTOP画像(FLASH?)に天野浩成さん。
3人の顔写真が横一列に並んでいて、左が天野さん、真ん中が松尾敏伸さん、右側が速水もこみちさん。
(4月11日UPというわけではないと思いますが、確認できた日ということで)
[ボイスメッセージ]天野浩成さんボイスメッセージ(家具探し)
天野さんから電話がかかっているようにメッセージが聴ける“ボイスメッセージ”。
最近時間があるので、家具を探してます、というお話をしてくれるのですが、ベッドに合わせようと思って探して、これから買うと思いますとおっしゃっているのは、FM FUJIで、スタッフ様に不評だったとぼやいていらした、あのチェストでは…
その後がわかっているだけに、うれしそうな天野さんの声に、涙ちょちょぎれそうです(笑)。
最後の“ばいばーい”があどけなく。
[BOYSギャラリー]天野浩成さん待受け 『JUNON』本誌掲載写真:指伸ばしVersion
2006年の特集後・第2弾。
白い壁に背をもたせるようにダークブラウンの床に膝を立てて座って、立てた膝に腕をかけ、その腕にひじをつけて頬杖をついている…という、ちょっとアンニュイなポーズ。
とても同日UPのボイスメッセージの“ばいばーい!”のひとだとは思えません!(笑)
[BOYSギャラリー]天野浩成さん待受け 『JUNON』本誌掲載写真:指伸ばしVersion
毎日配信の“待受け特集”は第10弾で終了した後も、待受け画像配信は月・水・金ペースで続行。
2006年の特集後・第1弾。

水色の格子柄のバック、肘をついた天野さんのほぼ正面バストアップ写真という『JUNON』本誌掲載写真の別ショット。
『JUNON』本誌掲載写真では組んでいる両手の指が、両手の指先をあわせて指を伸ばした格好になっているVersion。
[BOYSギャラリー]天野浩成さん 待受け特集10 視線の先には?
天野浩成さん待受け特集第10弾。
ダークブラウンに白ラインの暗色バック、ちょっと前かがみに座っている天野さんの正面からのアップ。
天野さんの視線は天野さんの右側のほうに流され(目の左半分が黒い瞳、右が白、と、きれいに二分!)、表情は笑いをかみころしているような。
視線の先には、いったい何が?
[BOYSギャラリー]天野浩成さん 待受け特集9 リクエストに応えるように(笑)
天野浩成さん待受け特集第9弾。
3月30日(木)配信の“待受け特集6”の“全体図がほしいです”という感想に応えてくださるかのように、同じポーズではないながら、天野さん全体図(笑)。
白い布をかけてある空間で、あぐらをかくように横向きに座って、上体をかるくひねって右手は脇に突き、左手は足首のあたりにかけ、首をのばした感じのポーズ。
…外国人女性モデルさんが、身体のラインがきれいに見える衣装でよくとっていそうな感じのポーズ(笑)。

※この頃、【PLATINUM JUNON】トップページのFLASHにも天野さん。
[ナイショの裏話]天野浩成さんとシュークリーム
【ナイショの裏話】(バックナンバーとしては“2006年5月号”に収録)に
“だけどその後「うまい!」って笑顔を見せてくれればどーでもいいことだけどね”
というタイトルの記事。
JUNON編集さんが差し入れにもっていった、全部同じたくさんのシュークリームを前にした天野さん、「どれにしようかな~」と迷って、JUNON編集さんを驚愕させ。
天野さんもJUNONさんも最高です(笑)。ほのぼの!

テーマ:天野浩成 - ジャンル:アイドル・芸能

[BOYSムービー]天野浩成くんのアルバム制作ウラ話!
【BOYSムービー】にアルバム『ANOTHER』裏話ムービー。
テキスト+写真での閲覧ページも。

※TOP PAGEの“SPECIAL”のトップにも
“天野浩成くんのアルバム制作ウラ話!”

[BOYSギャラリー]天野浩成さん 待受け特集8 衣装の構造
天野浩成さん待受け特集第8弾。
水色の格子柄のバック、膝を抱え込むように、自分の手で自分の肩を抱くように…というナイーブなカンジのポーズとは裏腹に、顔の表情はいたずらっぽく歯を見せてカメラをちょっとにらむように笑っている天野さんの写真。
『ANOTHER』関係のインタビュー記事写真ではおなじみの、透けるような薄い黒で肩から腕にかけて白いラインが入っているニットの、腕の白いラインはジッパーになっていて、開くと中から青が出てくるという特徴ある構造が『PLATINUM JUNON』の一連の写真で初めて明らかになる一枚。

SEO対策:天野浩成

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。